So-net無料ブログ作成
検索選択

41歳清水名人、17歳里見倉敷藤花に「関根名人記念館」を案内…31日・女流名人位戦第2局(スポーツ報知)

 将棋の「ユニバーサル杯第36期女流名人位戦」5番勝負第2局が31日、千葉・野田市の関根名人記念館で行われる。清水市代女流名人(女流王位・女流王将、41)と挑戦者の里見香奈倉敷藤花(17)は30日、対局場検分で顔を合わせた。

 清水にとって同記念館は、昨年の5番勝負第2局、05年のNHK杯と2戦負けなしという縁起のいい会場。ホーム感覚で、里見を案内した。図書コーナーで足を止めた里見が手に取った専門誌は偶然にも「清水四冠達成記念号」(1996年9月号)。清水は「ほら、清水さんはこんなに若かったんだよ」と27歳時の巻頭グラビアを懐かしんだ。だが、里見から「私は4歳でした」と聞かされ苦笑。

 24日の第1局(山梨山中湖村)で先勝した里見は、対局翌日にあこがれの「富士急ハイランド」を体験。「お化け屋敷は本当に怖かった」という。清水は「ああ、やっぱり行ったか」と無邪気な女子高生棋士を母のような視線で見つめていた。両者は再び盤上で火花を散らす。

 【関連記事】
清水女流名人、歩切れで粘れず…女流名人位戦第1局
17歳里見先勝!三間飛車研究が実った…女流名人位戦第1局
里見が先勝!…女流名人位戦五番勝負第1局
まるで母娘旅行!24日から真剣5番勝負…女流名人位戦
女流名人位戦 清水市代 女流名人 調べる

内側にさび、缶入りパン15万個自主回収(読売新聞)
強盗殺人容疑で女を再逮捕=電器店経営者に睡眠剤−鳥取連続不審死・県警(時事通信)
【施政方針演説】全文(7完)むすび「かたときも忘れることなく…」(産経新聞)
連合内に「選挙協力」異論 小沢氏問題、影落とす(産経新聞)
黒澤明財団、4千万円無断取り崩し…今も補填せず(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。